名刺印刷のオススメサイト

>

現代の名刺の役割とは

モノクロの名刺の持つメリットとは

モノクロの名刺を作成するメリットはやはり印刷コストの安さですが、それだけで選んでしまうのはオススメできません。
というのも、モノクロの名刺は単純なデザインだとインパクトがないので、もらった方もあまり印象に残らずに忘れられてしまう名刺になりがちです。

しかし、モノクロにはモノクロにしかないイメージもあります。
例えば、黒の多いデザインであれば高級感や威厳、男性的なイメージを与えやすくなります。
また、白の多いデザインであれば爽やかで清潔、純粋なイメージを与えやすくなり、グレーが多いデザインですと、調和や洗練されたイメージを与えやすくなります。

さらに、普通の紙質ではなく高級紙などを使うことで、相手に高級感や洗練されているといった印象を与えることができるようになります。

自社のイメージが高級感を出したほうがいい業種であれば、こだわりのモノクロ名刺のメリットがマッチするといえます。

モノクロ名刺のデメリットとは

メリットとしてお伝えしました内容も状況によってはデメリットとなります。

高級感や洗練されたイメージを与えることのできるモノクロ名刺ですが、自社のイメージがそれに沿わないようであれば逆効果になります。

また、名前と住所と連絡先だけしか印刷されていない名刺だと非常にインパクトの薄いデザインになりがちで、印象に残らないような名刺になってしまいます。
ですが、だからといって凝りすぎたデザインにしてしまうと、黒色の持つ恐怖や威圧感などのマイナスイメージが強く出てしまうこともあります。

モノクロの名刺を作成する際には、プロのデザイナーにデザインしてもらったり、色々な人に助言をもらいつつデザインを決定していくほうが良いでしょう。



TOPへ戻る