名刺印刷のオススメサイト

名刺印刷を格安で行うには

モノクロ印刷のメリットとデメリット

社会人になると名刺交換をする機会はたくさんあります。

現代はフェイスブック、インスタ、ツイッターなど、自分や会社を伝える手段がたくさんあり、名刺の自己紹介という面は昔ほど重要ではなくなっているかもしれません。
実際、名刺交換は無駄ばかりで意味がないという意見もあります。 ですが、一般的には初対面の挨拶で名刺交換を行うのが基本ですし、名刺を持ってないといった場合に相手に不信感を与える可能性は非常に高いでしょう。

また、最近は個性的なデザインの名刺が増えてきています。
それ以外にも紙質にこだわっているとか、形状が変わっているもの、そもそも紙ではないものに印刷しているなど、非常に多種多様となっています。
これは文字だけの情報ではなく、もっと直感的に自社のイメージを伝えることで、相手に理解してもらいやすくなるようなものですね。
こういった個性的な名刺は、とてもこだわりを持った会社だというイメージを相手に残しやすくなりますので、仕事もこだわりを持って取り掛かってもらえるというように考えてもらえます。

このように、情報を文字で伝えるだけの名刺交換から、さらにもっと直感的に自分を伝えるツールに変化しています。
ですので、どのような名刺がどのようなイメージを相手に与えるかを考えながら名刺を作成することが非常に重要となっています。

では、こちらが思ったようなイメージを相手に与えるには、どのように名刺を作成していけばいいのでしょうか?
よく使われるデザインなどから、パターン別にご紹介していきます。


TOPへ戻る